ログイン 会員登録





全ての商品を見る













storage
login




 

slowHのお仕事


slowHの商品はデザインから縫製まで、一貫した手仕事でできています。

< 1 デザイン >
イメージからラフ画を描き型紙をおこします。

< 2 裁断 >
型紙を基に革を裁断します。

< 3 菱目打ち >
革に針を通すため、菱目打ちという道具で革に針穴を空けていきます。

< 4 仕立て準備 >
縫製前に金具を付けたり、焼き印を押したりの準備を施します。

< 5 縫製 >
手縫いでしか使えないシニュー糸を使いひと針ひと針手縫いで縫製します。

完成した時にイメージ通りでない場合は1に戻り型紙を作り直します。

 


2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日

 

カレンダーの背景色が白の日が営業日となります

 

2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

 


 

お得なメールマガジン

 
Bracelet(ブレスレット) > Current
前の商品 Current 次の商品



allhandmade




 


「Current(水流)」のように見る角度によって表情が違う、全部曲線で作られたブレスレットです。

1周り半して真鍮ギボシで留めるので、曲線の重なり合った部分が半周あります。

絶妙な形を探して、何度も何度も手裁断でサンプルを修正し、抜き型を興したslowHオリジナルの形です。

一番太い箇所で16ミリ、一番細い箇所は6ミリの細身タイプなので、1本でシンプルにつけるのも良し、他のブレスレットと重ね着けするも良し、男女問わず愛用できるアイテムです。

 


  bestia
<ボディ> 多脂肪なめしヌメ革
北米産の牛原皮にゆっくりと時間をかけて脂を浸透させ、 さらに仕上げでオイルワックスを入れることで 自然なツヤとムラ感を表現しました。
使い込むほどに特有の鈍い光沢が現れ、 その人の使い方により商品がフィットしていくという 経年変化が楽しめるレザーです。 程よいコシと美しい銀面です。
 
  bestia
<金具> 真鍮
黄銅とも呼ばれる銅65%、亜鉛35%の合金で、約350年前から広く利用されるようになった金属です。 ヨーロッパでは古くから真鍮は幸福をもたらす金属として好まれ、金に似た美しい光沢から「Poorman’s Gold」 (貧者の金)とも呼ばれるそうです。もともとは軽蔑的な意味合いなのかも知れませんが、ゴールドを買うお金の ない人(Poorman)でも自分なりのオシャレをしていたことを窺わせ、かえってGOLDよりも高潔なスピリットが感 じられます。 GOLDよりも落ち着いて肌に馴染む光、古くなって増す深み、金属なのにどこか柔らかさを感じさせる独特の素材 です。
 

 

重なった部分の曲線の見え方にこだわり、何度もデザインを修正してできたブレスレットです。
シンプルでありながら個性的な、slowHらしいデザインです。
 

 

画像をクリックすると拡大表示されます


Current Current Current Current Current Current Current
Current Current Current Current Current
Current Current

ブランド:slowH(スロウエイチ)

品番:SH093

商品名:Current

製造元:Tnganyika
生産国:日本
(size)19.3cm
価格:

獲得ショップポイント:150ポイント

 

カラー
個数:


 

[商品についての問い合わせ]
[友達にメールですすめる]



Tanganyika(タンガニーカ) 661-0953 兵庫県尼崎市東園田町2-87よしのマンション203 (TEL)06-6494-2381